ペット火葬の方法

ペット火葬はその方法によりいくつかに分類することができます。ペットの大きさによってどのケースでも料金が決まります。ペットに費やす金額が近年の傾向として年々増えてきている中、いろいろなサービスを提供するペット火葬やペット霊園などの専門業者まで現れるようになってきました。それではペット火葬の代表的な方法を掲載します。
ペット火葬@−自宅葬
ペット火葬車で自宅まで出張してもらい火葬その他葬儀を行う場合。(業者によっては自宅葬をしていない所もあるので電話等で確認が必要)
ペット火葬A−個別葬
ペットを火葬場に持ち込んで個別に火葬してもらう場合。この場合は収骨することができ、その場で納骨したり自宅に持ち帰ることも可能。火葬料金は合同葬と同様にペットのサイズにより変わりますが合同葬に比べると割高。
ペット火葬B−合同葬
他のペットと一緒に火葬されます。お骨を拾うことや火葬に立会うことはできません。他のペットと一緒に火葬されるので遺骨は当然持ち帰れません。ペットの大きさや体重により火葬料金は変わります。
ペット火葬C−お立合葬
ペット火葬場に行き人間の火葬と同じように火葬したペットのお骨を拾い骨壷等に入れて持ち帰ることができます。個別葬より10,000〜20,000円位割高になるようです。

ペットの火葬・葬儀
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。